プライバシーポリシー

Privacy policy

プライバシーポリシーについて

studioMaaR(以下、当サイト)は当サイトの提供するサービス(以下「本サービス」といいます。)における、

お客様についての個人情報を含む利用者情報の取扱いについて、以下のとおりプライバシーポリシー(以下「本ポリシー」といいます。)を定めます。

◉個人情報とは

このプライバシーポリシーにおいて、『個人情報』とは、お客様ならびにお取引先から提供を受ける
その「氏名」「生年月日」「Eメールアドレスその他の記述」「会社名」「役職」「住所」「電話番号」
等の個人を識別できるものをいいます。

◉個人情報の収集方法

個人情報は、すべて下記の収集目的に従って、適法かつ公正な手段により収集されます。

◉個人情報を収集・利用する目的

本サービスが個人情報を収集または利用する目的は以下のとおりです。
・商品・サービスの提供のための連絡及び配送業務
・商品・サービス提供後のアフターフォロー
・お客様に特別なサービスや新しい商品などの情報を的確にお知らせするため
・商品・サービス等の情報提供を行うためのDM・Eメール等の配信
・その他、上記以外の理由で利用者に連絡する必要性が生じた場合

◉個人情報の管理

当サイトでは、個人情報の紛失、誤用、改変を防止するために、安全な環境下に保管し、管理を行います。

◉情報の第三者への開示について

当サイトは、下記に該当する場合を除き、利用者の同意なく個人情報を第三者に開示することはありません。

当サイトは、以下の場合には個人情報を第三者に開示することがあります。
・法令により情報の開示が求められる場合
・利用者または当方の権利の確保のために必要であると当方が判断した場合
・お客様が希望されるサービスを行うために当方が業務を委託する業者に対して開示する場合

◉個人情報の訂正および削除

お客様が提供された個人情報の照会、修正、削除などを希望される場合には、
当サイトまでお申し出頂ければ、合理的な範囲ですみやかに対応致します。

◉個人情報の安全性

当サイトでは、個人情報の不当なアクセスによる紛失、破壊、改ざん、漏洩などのリスクに対して、
合理的かつ厳正な安全対策を講じておりますが、以下の事由など当方の責に帰すべからざる事由を
原因とする個人情報の紛失、改ざん、漏洩などに関しては、当サイトでは責任を負いかねます。

・誰でもアクセスできる形態でインターネット上に個人情報を開示した場合
・当サイト以外のウェブサイトにおいて個人情報を開示した場合
・利用者の利用した端末から個人情報が漏れた場合または、
お客様の管理下にあるパスワードの使用を原因として個人情報が漏れた場合
・申込フォームにてお客様が入力されたメールアドレスが間違っている場合
(自動配信システムを使用しており、登録した内容そのままに配信されるため)
・天災地変、戦争、その他不可抗力などによって生じた個人情報の漏えいの場合

◉プライバシーポリシーの変更

当サイトは保有する個人情報の保護に関して適用される法令その他の規範を遵守するとともに、
プライバシーポリシーの内容について適宜その改善に努めて参ります。

◉個人情報の委託

業務遂行にあたり、業務委託先又は提携先の第三者にデータを提供する場合がございます。
この場合、該当第三者について当方と同等の個人情報の取り扱いを行うよう必要かつ適切な監督を行います。

◉免責事項

当サイトからのリンクやバナーなどで移動したサイトで提供される情報、サービス等について一切の責任を負いません。

また当サイトのコンテンツ・情報について、できる限り正確な情報を提供するように努めておりますが、正確性や安全性を保証するものではありません。

情報が古くなっていることもございます。

当サイトに掲載された内容によって生じた損害等の一切の責任を負いかねますのでご了承ください。

◉著作権について

当サイトで掲載している文章や画像などにつきましては、無断転載することを禁止します。

当サイトは著作権や肖像権の侵害を目的としたものではありません。著作権や肖像権に関して問題がございましたら、お問い合わせフォームよりご連絡ください。迅速に対応いたします。

◉個人情報に関するお問い合わせ先

本多佳子
連絡先:こちらよりお問い合わせください

◉プライバシーポリシーの変更手続

当サイトは、必要に応じて、本ポリシーを変更します。但し、法令上お客様の同意が必要となるような本ポリシーの変更を行う場合、変更後の本ポリシーは、当サイト所定の方法で変更に同意したお客様に対してのみ適用されるものとします。なお、当サイトは、本ポリシーを変更する場合には、変更後の本ポリシーの施行時期及び内容を当サイトのウェブサイト上での表示その他の適切な方法により周知し、またはお客様に通知します。

【2022年1月1日制定】