Info&Voice

Web制作に関するご案内やお客様のご感想です

サイトオープンから半年

ヘアメイクアップアーティストの納亜矢子さん
 

オフィシャルwebサイトを作成して半年が経ちました。

実際に使ってみてのご感想を伺いましたので、ご紹介いたします。

*オープン当初のご感想はこちら


 

Q オフィシャルなwebサイトがあることで、ご自身にとって役に立ったなと思うことはありますか?

 

オフィシャルなウェブサイトがあることで、特に初めてのお客様にお会いする前にウェブサイトを紹介すると、会う前から信用してもらえます。
趣味か仕事か分からない人ではなく、きちんと仕事をしている人、と見てもらえるのではないかと感じます。
また、自分の名刺代わりとして、自分のポートフォリオ代わりとして、交流会等でも役立ちます。

 

Q ご自身で作られていたサイトからこのサイトに変わり約半年経ちますが、何か変化はありましたか?

 

①自分の意識に変化がありました。
それは、ウェブサイトの制作段階から「私はお客様に対して何ができるのか」「何を伝えたいのか」を考える作業を一緒に伴走していただいたからです。
今までも考えていたつもりでしたが、ただ言葉を繋いでいるだけでちっとも伝わっていなかったと思います。
ウェブサイトを作るにあたってその考える作業を徹底的に行ったことで、自分の軸がきちんと出来上がり、伝わるサイトになったことはもちろん、仕事をする時も、行動に迷いがなくなったと感じます。

意識面でいうと、そのほかにも、

・とても素敵なウェブサイトに仕上がったので、積極的にサイトを紹介したい、さらには、もっと仕事をしたいという気持ちになりました。

・自作のウェブサイトでは、適当な仕上がりなので大して更新もしたい気分になりませんが、プロに作っていただいたものは、せっかく作っていただいたから、育てていこう!という気持ちになりました。

②お客様との仕事がよりスムーズになりました。自分のウェブサイトを紹介すると、素敵なウェブサイトですね。と必ず言っていただけます。

ウェブサイトのお陰で、お会いしたことのないお客様でも、納さんってこんな人なんだ!と分かってもらえるので、仕事で実際にお会いした時もとてもスムーズです。

③ウェブサイトは、自分で更新できるところ、プロでないと更新できないところときちんと考えられて作られているので、更新してもチグハグなホームページになりません。
今まではよく分からずにページを追加していたので一貫性がなかったのですが、今はそれがなく、自分でいじっても、ウェブサイトの世界観が崩れません。

 


 

あやこさんは一緒にお仕事しているときに、いつも思うのが、とにかく丁寧であること。
お客様に対しても、スタッフに対しても、そしてご自身の仕事に対しても。
助けられることがとても多いです。

この文章を読んだときに、人となり、を深く感じました。
素晴らしいアーティストだと思ってます。
こうして実際に使われてみてのご感想は、私自身のブラッシュアップにもとても役立ちます!

あやこさん、ありがとうございました。

 

webサイト、実際どうなの??
このお話には続きがあります。

次回のブログをお楽しみに!!