FEEL

感じるままに

#33 休日の過ごし方

2019年07月08日



第一線で活躍され、いわゆる”バリキャリ”な方のインタビュー撮影に伺った時
衝撃だったのが「スケジュールを立てる時、まずオフから決める」ということ
私のようにフリーで仕事をしていると、「仕事のない日がオフ」で
オフから決める、という概念がありませんでした
だって、オフの時に大きな仕事が舞い込んだらって思ったらなかなか確保はできないですよね
でもそれはそうなった時に考えればいいことで(笑
メリハリをつけることは意欲にも繋がる=仕事もはかどる、とも言えますよね

一方で、
「仕事が好きだから、そもそもオンオフの区別がない」
という方もいました
オフの時に浮かんでくるアイデアがむしろ良かったり
生活の中に仕事が常にある、そんな状態でしょうか
それって聞くとなんだか息苦しく聞こえがちですが
私もどちらかというとそちら寄りなので、むしろオフの中に仕事がある、
が近いのかななんて思ったりもします

私のいわゆるオフの日にしたいこと
それは旅です
旅といっても旅行ではなく、自分の頭の中にあるいろんな風景を観る、というものです
あの風景を観たい、と思って出かけたり
心踊る風景に出会いたい、と思って当てなく出かけたり
また、映画を見たり、美術館に行くのも同様です
見たことのない風景に出会う旅をする、それが私の休日の過ごし方です



その時間は私の感性を高めてくれる時間であり
想像力を膨らませ、撮りたい気持ちが充電されます
やはりオンオフのない生活が近いみたいですね

皆さんはいかがですか?
仕事とお休みの概念について座談会を開いたら
きっといろんな考えに出会えそう
いつの日かやってみたいな



ISO100,1/320,f5.6

ISO200,1/160,f2