FEEL

感じるままに

#25 先入観を捨てる

2019年05月06日




先日、思い立って六本木ミッドタウンにお散歩へ出かけてまいりました
数日前に行った時は桜が満開でしたが
もうその日は新緑が盛りを迎えていました
装いの変わった風景は同じ場所でも見えてくるものが違いますね



行き交う人の足取りが軽くなったように感じる
まったく人の感覚というものは
同じものを見ていても
その時の気持ちで随分と見え方も変わる

昔お花を習っていた時、先生がガラスのコップを手にし
「これはどんなもの?」
と尋ねました
私は「コップ」と見たままを伝えました
すると先生は
「先入観は捨てろ」
つまりそれは何色でどんな質感でそこから感じるものは何か
ということを聞いていたんですね
出会い、ということはそういうことなんだな、と感じます



これはベンチです
でも見る角度でいろんなものに見えてきます
一つのことにこだわることと
一つのことにとらわれるは違う
あらゆるところに枠があり
その枠は自分が取り付けたもの
それを一つずつ外していく
枠に隠れて見えなかった世界はとても大きい
幾つになっても
それに気がついた時が次の始まりの時になる
生きている限り終わりなき人生

深呼吸してたくさんの空気を取り入れよう



今回はいろんな数値で楽しみました
六本木ミッドタウンにて
ISO200
1/160
f5.6
ISO100
1/4
f8
ISO10000
1/20
f32