FEEL

感じるままに

#18 妄想が生まれるとき

2019年03月18日



絵画の鑑賞が好きです
その一枚にどんな背景があって
どれだけの時間をかけて
どんな想いを込めて描かれたのか
それを感じながら眺めていると
頭の中に妄想が広がります
その時間がとてつもなく好きな時間です

先日、東京都庭園美術館の「岡上淑子フォトコラージュ展」に
行ってきました
視点の面白さ、表現力の豊かさに釘付けになりました
何より、それを楽しんでいるように
夢中になって貼っている姿を勝手に思い浮かべて
居ても立ってもいられない気分になりました
これは絵画、ではないですが、絵画や芸術作品の力は
そんなところにあるんだと、
改めて鑑賞する楽しさを感じ入ったのでした

そして展覧会を見た後でも楽しめるのが
この庭園美術館の魅力ですね



私が配置したのではなく
きっとここを利用した人がそのままにしていったであろう椅子
二人の会話が聞こえてきそうです



夕日に染められた地面は
とても温かく包み込んでくれます



奥行きを感じる光と影

感じなければ写真は撮れない
妄想が生まれる
自分が居たい場所


岡上淑子フォトコラージュ展は4/7までです
https://www.teien-art-museum.ne.jp/exhibition/190126-0407_okanoue.html



下3枚
ISO 100
f1.4
1/3200,1/800,1/320